FC2ブログ
コンテントヘッダー

スイッチング式バッテリー充電器を組み上げてみた。

バッテリー充電器を組み上げてみました。
充電器基板
いちおう、半固定抵抗をまわすと電流の大きさが変化します。
一方でコンパレータのプラス入力とマイナス入力の電圧はほぼ同じにならなければいけないのにかなり違っていたり、ポリスイッチがひどく熱くなったりしていて、本当に目的の動作をしているのか怪しいです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

このページのトップへ
コンテントヘッダー

割り込みがうまくいかない

ラーメンタイマーは、電源投入後すぐにLPMにして、I/Oの入力で割り込みをかけてウェイクアップさせる予定です。
が、割り込みがうまくかからないようです。ユーザーガイドを見ても良く分からない・・・
関連記事

テーマ : 模型・工作・おもちゃの製作日記
ジャンル : 趣味・実用

このページのトップへ
コンテントヘッダー

突然ですが

ニッケル水素バッテリーパックの過放電防止回路を考えてみました。
Ni-MH過放電防止回路
バッテリー毎の電圧は、まずマイナス側から1個分を測定して、それはその1個目の電圧とします。
次はマイナス側から2個分の電圧を測定して、1個分の時との差を計算して2個目の電圧とします。
さらにマイナス側から3個分の電圧を測定して、2個分の時との差を計算して3個目の電圧・・・ということを繰り返していって、すべてのバッテリーごとの電圧を算出します。
そして、どれかひとつでも規定の電圧を下回ったら、出力を停止します。電圧が戻っても自動復帰はしないようにします。
関連記事

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

このページのトップへ
コンテントヘッダー

古い電池のその後

「古い電池が出てきた」で書いた、古い電池のうち、10本中3本は充電しても電圧が上がりませんでした。
のこり7本は電圧が上がったけれど、果たして容量が残っているのかどうか・・・今のところ確かめる手立てがありません。

放電器も作ってみようか・・・
関連記事

テーマ : アマチュア無線
ジャンル : 趣味・実用

このページのトップへ
コンテントヘッダー

ラーメンタイマーの回路図を描いてみた

ラーメンタイマー_回路図
回路図を描いてみました。
いちおう最大19分計数できるようにする予定です。
関連記事

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

このページのトップへ
コンテントヘッダー

ふと思いついた

マイコンでラーメンタイマーを作ろう。
関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

実態配線図を描いてみた。

先日買った方眼メモパッドに実態配線図を描いてみました。
A6サイズの用紙が、ちょうど5cm×7cmのユニバーサル基板を倍寸で書くのにぴったりなのです。
スイッチング方式ニッケル水素充電器_実態配線図
方眼は印刷が薄いのでスキャンで取り込まれませんでした。
右のほうが少しあまったので、5cm×5ckの基板でも作れそうな感じです。
関連記事

テーマ : アマチュア無線
ジャンル : 趣味・実用

このページのトップへ
コンテントヘッダー

方眼メモパッドをゲットだぜ!

以前から、メモパッドに方眼が印刷されていたらいいのにと思っていました。
私がよく、メモ用紙に回路図を書いたりするからです。

今日たまたま有隣堂に行ったので、店員に「メモパッドで方眼が印刷されたものはありませんか」と、大して期待もせず聞いてみたところ、あっさりと出てきてしまいました。
しかも、大きさが何種類もあって選び放題(笑い)。

ものは聞いてみるものですね。
関連記事

テーマ : 模型・工作・おもちゃの製作日記
ジャンル : 趣味・実用

このページのトップへ
コンテントヘッダー

古い電池が出てきた

机の中を整理したら、いつ買ったかすらもわからないくらい古いニッケル水素バッテリーが出てきました。
この電池、いったい使えるのかどうか、とりあえず充電器にかけて見ることにします。
関連記事

テーマ : アマチュア無線
ジャンル : 趣味・実用

このページのトップへ
コンテントヘッダー

部品表をまとめてみた。

部品表をまとめてみました。
部品番号部品名型名メーカー個数備考(単価)
IC1コンパレータNJM2403新日本無線180円
IC2基準電圧源TL431Aテキサスインスツルメンツ110円
Tr1PNPパワートランジスタ2SA1887東芝1130円
D1ショットキーバリアダイオード1N5818フェアチャイルド120円
R1,R2炭素皮膜抵抗4.7kΩ 1/4W ±5%タクマン25円
R3炭素皮膜抵抗680Ω 1/4W ±5%タクマン15円
R4酸化金属皮膜抵抗3.3Ω 1W ±5%タクマン110円
C1アルミ電解コンデンサ470μF 16V東信電機120円
C2積層セラミックコンデンサ0.1μF 50V村田製作所110円
L1チョークコイルSN-12-500 (110μH 5A)NECトーキン1150円
F1ポリスイッチRXEF020レイケム160円
VR1半固定抵抗5kΩ東京コスモス160円
J1DCジャック極性統一形#3(不明)170円
関連記事

テーマ : 模型・工作・おもちゃの製作日記
ジャンル : 趣味・実用

このページのトップへ
このページのトップへ
無料アクセス解析
Adobe Flash Player を取得
プロフィール

@ぽっけ

Author:@ぽっけ
底辺Makerを自負する@ぽっけが日々製作している「初歩の電子工作」の記録です。
自分で「あっ、あれ欲しい!」と思ったものを猪突猛進、地で製作しています。

★略歴

電子工作は中学のとき、授業でやるよりも早く自分で始めました。・・・といっても小遣いも少なく技術も未熟だったので、ラジオを作るのさえもやっとでした。

高校・大学でも工作を続け、大学在学中にようやくトランジスタ回路の基礎が理解できるようになってきました。

大学卒業後はメーカーに就職し設計職で忙しい毎日を過ごす中で工作からは遠ざかっていましたが、事務職に配転となり時間に余裕ができてまた工作を始めました。そんな中で2011年のCP+(カメラショー)併設展の「Business Meets」に出展していたテキサス・インスツルメンツのブースで「MSP430 Launchpad」に出会ってから、マイコンを使った電子工作を始めました。

また、鉛フリーはんだに興味を持って、10数種類のはんだをリールで購入。個人で使うには約1200年分の在庫を持つという暴挙を成し遂げ(?)ました。

★イベント出展実績
●Make: Tokyo Meeting 07
●Make: Ogaki Meeting 2012
●Maker Faire Tokyo 2012
●ニコニコ超会議「作ってみタワー ワークショッププロジェクト」
●NT金沢2013
●Maker Faire Tokyo 2013
●ポタアン自作er展示会 atポタ研2014冬
○NT金沢2014(予定)

☆TwitterID:
  @pokke_yamada

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる